【情報保留】買い物をお得に!割引ギフトカードが買えるZeekの使い方

買い物前のひと手間でお得に

スポンサードリンク



※※※こちらのZeekですが、2019年初めより会社が倒産危機のためサイトも機能しておりません。買収してくれる会社を探しているようですが、6月現在復活していないため、こちらの情報は現在保留とさせていただきます。※※※

 

関連記事↓

https://www.moneysavingexpert.com/news/2019/02/zeek-customer-left-out-of-pocket–here-s-what-you-can-do/

節約中でもショッピングしたい!簡単でお得な方法は?

節約しながらお買い物

節約しながらお買い物

物価の高いイギリスでも、節約中でも、やっぱりショッピングが大好き!そんな私は、節約のためにセールを狙ったり、クーポンを活用したり、ポイントを貯めたりと、日々涙ぐましい(?)努力をしています。

そんな私が最近ハマっているのが、金券(ギフトカード)でのショッピングです。

この方法を知ってからは、セール価格がさらに割引になるなど、お得な買い物が可能になりました。

もちろん、すべてのショップで可能というわけではありませんが、メジャーなオンラインショップ&実店舗で使えて便利です。ぜひ参考にしてみてください。

イギリスにも金券ショップってあるの?

イギリスのギフトカード

イギリス 金券

金券(ギフトカード)で節約というと、日本での金券ショップを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?

かく言う私も、日本にいた頃はよく金券ショップへ行って映画のチケットを手に入れていました。海外へ行くための費用を貯めていた私にとって、大好きな映画のチケット代1,800円はなかなか痛い出費だったのです。それが少しでも安く手に入れられるのは、本当に嬉しいことでした(大黒屋さん、当時はありがとう…!)。

では、イギリスにも金券ショップはあるのかというと、答えは…

あります!

このご時世らしく、オンラインショップです!これなら全国どこにいても使えますね。

その名もZeekです。

宣伝もしているようなので、名前は聞いたことがあるかもしれません。でも、使ったことがないサイトって、初めはちょっと不安になりますよね。私も最初は「買ったギフトカードは本当にちゃんと使えるのか」という点に不安を感じました。そこで次の項からはZeekについての基本情報とともに、問題はないのかなどもお伝えしたいと思います。

ギフトカードが20%引きで買えることもある、Zeekとは?

買い物前のひと手間でお得に

買い物前のひと手間でお得に

ではまず、Zeekの基本的な仕組みと使い方から。

金券(商品券・ギフトカード等)をもらった時、必ずしも対象のショップやアイテムが自分にとって必要とは限りませんよね。洋服などは好みに合わないこともあります。そんな時、金券を無駄にするよりは現金化したいと思うのが人情というもの。

ご存知の方も多いと思いますが、金券ショップは額面の金額よりは少し下がるものの、金券を買い取ってくれます。そして、買い取った金券は、やはり額面より少し安い価格で販売しています。不要としている人から必要としている人へと橋渡しする、リサイクルショップのようなシステムですね。

その金券売買をオンラインで行っているのがZeekです。

リンク先のサイトを見ていただくと、トップページにはM&SやNEXT、halfordなど、おなじみのショップ名が並んでいるのが目に入ると思います。さらに左上の’Buy Gift Cards’をクリックすると、すべての取り扱いショップが見られます。ショップ名の下に’Up to 6%’などの文字を見れば、「最高6%まで割り引いた額でギフトカードが買えるんだな」ということがわかります。

この「最高XX%まで」という曖昧な表記は、同じショップでも、ギフトカードの金額によって値引き具合が変わるからです。通常、安いギフトカードの方が値引き率が低く、高額なギフトカードほど上がります。

例えば、あるショップの額面25ポンドのギフトカードなら5%引きの23.80ポンドで購入でき、額面100ポンドのものなら6%引きの94ポンドになるということです。

なお、同じショップでも常に割引率が同じとは限らず、その時々で変わります。在庫の関係なのでしょうか?私が使った限りでは、普通の洋服屋さんで最高20%引きということがありました(※遺言書作成サービスの会社で87%引きというのも見ましたが、これは会社の広告という気がしますし、業種的にも特殊ケースなので省きます)。こういうお得なタイミングでお気に入りのショップのカードが出ていたら、とりあえず買っておくのも一つの手ですね!ただし、有効期限などをしっかり確認する必要があるので、後述の「Zeekを使う際の注意点は?」も参照してください。

【割引ギフトカード購入・使い方の手順】

  1. 欲しいカードのショップから金額を選択して’Add to Basket’をクリック、購入手続きへ
  2. 購入したカードは’Wallet’に入っており、ナンバーやCVV、PINなどオンラインショッピングに必要な情報が確認できます。実店舗で使えるタイプは、’Print eVoucher’からプリントアウト可能です
  3. オンラインショッピングの場合は、そのサイトの支払い場面でギフトカードの番号(ものによってはCVV/PINも)を入力して使用する。実店舗の場合はプリントアウトしたものを持参しましょう(スマホ画面で大丈夫なものもあるかも?)
  4. 使用済みのカードは、右下の’used’をオンにしておくと、後で混乱しません

要らないギフトカードを売ることもできます

不要なギフトカードを、Zeekを通して販売することもできます。私はまだ売ったことがないのですが、使い方を読んでみると、Zeekのリストに登録して、売れたら支払われるという仕組みのようです。

Zeekによれば、大抵のギフトカードはさっさと売れていくとのこと。その平均時間はなんと37分だそうです。本当にそうなら早いですね!

試しに’Sell Gift Cards’のページで、「NEXT」「£50」と入力し売値を調べてみました。すると、他のギフトカードと交換(Exchange)なら£47.00と出たので、悪くない気がします。でも、現金化したい場合は£41.40になっていました。こちらはちょっと残念な額ですね…。ちなみに現金化する場合はPaypalか銀行振込です。

Zeekを使う際の注意点は?安全性は?

Zeekがお得なのはわかったけど、このサイト大丈夫?購入したギフトカードはちゃんと使えるの?と不安に思う方もいるかもしれません。

あくまで個人の経験ですが、現在までトランザクションに問題があったことは一度もなく、購入したギフトカードもしっかり使えました。とは言え、私1人が半年〜1年ほど、数回ギフトカードを購入した程度の使用ですから、100%安心・安全とは言い切れません。今後も使ってみて、問題があったら情報を追加したいと思います。

また、購入の際に注意した方が良いと思うのは、下記の2点です。

  1. オンラインか実店舗か確認する
  2. 有効期限に注意する

ギフトカードには、「Redeem online(オンラインショップのみで使えるもの)」「Redeem In-store(実店舗のみで使えるもの)」「Redeem online&In-store(オンラインと実店舗両方で使えるもの)」の3種類があります。その情報は、ショップごとの販売ページ左上(ロゴの下)に出ているので、必ず用途に合っているか確認してから購入しましょう。

2の有効期限は、’Add to basket’をクリックすると、そのボタンのすぐ左に表示されます。購入してすぐに使用するなら問題ないのですが、「今すぐ買い物するわけじゃないけど、割引率が高い今のうちに買っておこう」という時には、有効期限内に使用するかどうかよく考えましょう。また、Zeekでギフトカードを買ったのを忘れていて、期限が切れてしまった…なんてことがないよう、気をつけましょうね!

どうせ買うならお得に!

今回は、私の大好きなショッピングをお得にする、Zeekをご紹介しました。金券(ギフトカード)はセールの支払いにも使えるので、ぜひ積極的に活用したいところ。これからは、買い物をする前にはまずZeekを開いて、対象ショップのギフトカードが売られているか確認してみましょう。

せっかくですから、割引ギフトカードを活用してお得にお買い物しましょう!

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

アバター

イギリス生活もトータル10年超になり、節約生活も板についてきました。暮らしが便利になるお役立ち情報、お得情報をまとめています。英語の情報を読むのに疲れちゃったよ!という時にもどうぞ^ー^