イギリスにZOZOがやってきた!我が家にZOZOスーツもやってきた!【追加情報あり】

スポンサードリンク



※※※2019年4月、ZOZOがイギリスから撤退するというニュースが入りました。アメリカと欧州からの撤退とのことです。※※※

いやあ、残念ですね。ユニクロや無印良品に続く、世界に通用する日本のアパレルとして頑張ってほしかったのですが…。

しかし、日本企業を応援という気持ちを除いて一企業として見た時、正直なところ残念というよりは「一体、ゾゾは何をしたかったの?」という疑問が残るのみです。

撤退前はキャンペーンにお金をかけてゾゾスーツ配って、アプリも作って、おまけに無料のTシャツとジーンズまでプレゼントしていました。

しかし、閉鎖前のサイトにはずっとオリジナルのプレーンTシャツとジーンズが並んでいる程度で、一向に充実する気配がありませんでした。何か買おうにも、買いたいアイテムがありません。まったく魅力も何もないサイトだったのです。

おまけに最悪なのが、送られてきたオリジナル製品の質の悪さ!

Tシャツとジーンズを無料でいただいておいて、文句を言うのも申し訳ないのですが、あれは「もう一度買おう」という気にはならない代物でした(;´∀`)。

Tシャツはまだ良かったです。特筆すべきことはないものの、生地が厚めでしっかりしているため透けない白Tシャツを探している人にはおすすめできる物でした。

しかし、ジーンズはいかにも廉価製品といったゴワゴワの生地で、その履き心地が悪いことと言ったら…(><;)!型や丈の取り方も古臭い感じがしました。

もったいながりで断捨離が苦手な私ですら、一度履いただけでチャリティに出してしまったくらいです。

ZOZOTOWNは日本でも苦境に立たされているようですが、何はともあれ、話題性だけでは商売は成り立たないでしょうよ〜、社長!とシロウトながら言いたい気持ちになってしまいました。

対象的に、世界に誇れる品質とオリジナリティのある製品を生み出しているユニクロや無印良品などは、すごいんだな〜と改めて感じ入っております(﹡’ω’﹡)。

ゾゾ、日本でまた頑張って、良いアイテムをひっさげてイギリスに戻ってきてね!

関連記事→https://www.bbc.co.uk/news/technology-48022952

↓↓↓こちらは撤退前の旧記事です↓↓↓

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)がイギリスにも進出!

海外からも購入できるZOZOTOWNって?

独自の流通システムと魅力的な品揃えで、2000年の創業以来、大躍進しているZOZOTOWN。紗栄子さんや剛力彩芽さんといった、前澤社長の華麗なるガールフレンド歴でも話題ですね。

このZOZOTOWNはBuyee(Tensoの代理購入・海外発送システム)と提携しているらしく、海外からも手軽に購入可能です。個人的には、Buyeeの手数料や日本からの配送料、さらにイギリスで関税をかけられる可能性を考えるとなかなか購入できないのですが、やっぱり日本の服が買いたい!というおしゃれさんには嬉しいサービスでしょう。

そんなZOZOTOWNが、世界72の国と地域に進出しました。海外では’ZOZO’という名前にしているようですね。運営会社のスタートトゥデイはそのまま’Start Today Co Ltd’です。

【参考】ロイターの記事はこちらです

もちろんヨーロッパ、そしてイギリスも例外ではありません。しかもラーンチ・キャンペーンを大々的に行うというではありませんか…!

期間限定、Tシャツ&ジーンズ無料配布に滑り込めた!

海外顧客開拓のため、ZOZOが打ち出したのが「オリジナルTシャツとジーンズのセットを無料プレゼント」という太っ腹すぎるキャンペーン!私が情報を入手したMagic Freebiesによると、全100万セット中26,500が北・西ヨーロッパに割り当てられたそうです。

私も慌ててアプリをダウンロードして申し込んだところ、無事に26,500人の中の一人に滑り込めました(。>ω<)ノ!嬉しいです〜。今回は間に合わなかった方も、もしかしたら今後また何かのキャンペーンがあると良いですね!

イギリス版ZOZOのサイトとアプリ

2018年9月現在、まだ商品のラインナップはほとんど出ていませんが、無料のZOZOスーツは簡単に申し込むことができます。

ウェブサイトからはこちら→ZOZO

アプリは上記サイト下部のリンクから、またはGoogle Play、App Storeからそれぞれダウンロードできます。ただし、リージョン設定が日本になっていたり、言語が日本語になっていたりすると、日本の顧客と認識されてしまうこともあるようなので注意しましょう。

話題のZOZOスーツを試してみた

前述した無料のTシャツとジーンズの注文には、まずZOZOスーツを着て自分の身体サイズを計測する必要があります。なるほど、これでぴったりサイズの気持ちよさを味わってもらい、ファンを掴もうという作戦なんですね。

※ZOZOスーツって?

既製服といえば、通常はSMLやインチなどの展開です。しかし、既製服でももっと個々人にフィットするものを提供するため、ZOZOが開発した身体計測用のボディスーツで、ZOZOに登録すると無料で送ってもらえます。これを着て首周りやウェストなどのサイズ計測を行い、そのデータにあったサイズの服を購入できる仕組みを作っています(※オリジナル商品のみ)。

実際、日本でこのスーツでの計測を元にした商品を手に入れた人からは、「ぴったり!」「フィット感が心地よい」といった声があがっています。

さて、私のスーツは申し込んでから3週間ほどで届いたので、早速試してみることにしました!

パッケージはこんな感じ

ZOZOスーツ パッケージ

ZOZOスーツ パッケージ

ビニールの封筒に入って届けられました。届いたのは申し込んでから3週間程度だったかと思います。

ZOZOスーツと説明書

ZOZOスーツと説明書

中には真空パックのZOZOスーツと、英語・ドイツ語の説明書が入っていました。スーツのパックには、撮影用のスマホを立てる紙のスタンドまで入っています。親切ですね!

実際のスーツ

ZOZOスーツ

ZOZOスーツを開けたところ

水玉のタイツマンになれそうな、テカテカの生地です。これを着た自分を想像するだけで笑ってしまいます…。

ZOZOスーツを着たところ

ZOZOスーツを着たところ

ほんとに恥ずかしいので、思いっきりモザイクをかけました(*>ω<*)。もちろん、家族がいない時にやっています。

でも、着た感じは思ったより余裕がありました。ウェットスーツみたいにピタピタの感じを想像していましたが、着脱も簡単です。

いざ、スマホで撮影!

これを着たらZOZOのアプリを起動し、画面下部にある’Measurement’をクリックします。初めは文と写真で説明があるので、まだスタンドには立てません。説明を読んだら、いざスマホやiPhoneをスタンドに立て、その前180cm程度の場所に立ちます。これ以降は音声で説明されます。イギリスVer.なので音声はもちろん英語ですが、クリアな発音で聞き取りやすかったです。

立ち位置が決まるまでは、「もうちょっと前に」「もうちょっと後ろへ」といった指示がでます。全身を写すためには意外と距離がいるので、広めの場所で行う必要がありました。

位置が決まったら、正面12時の位置から始まって、時計回りに1時方向、2時方向…と少しずつ体を回転させて行きます。私の場合、一回目は犬にまとわりつかれて位置がずれてしまい、失敗しました(><)。でも、再び’Measurement’から始めたら2度目は大丈夫でした。

計測後は自分のサイズを表示して確認できます。ウエスト周りはもちろん、首や腰回り、腿やスネの太さ、股下の長さまでしっかり出るので、ダイエット中の計測などにも向いていますね。

Tシャツ&ジーンズが届くのは約1ヶ月後!

さて、計測が終わったら早速注文できます。今回は無料のTシャツ&ジーンズを注文しました。ネックタイプやジーンズのスタイル、色などは事前に決めてあったので、ほぼワンクリックで終了です。その後、ZOZOから下記のような確認メールが届きました。

ZOZOメール

ヨーロッパ拠点がベルリンのせいか、単価はユーロになってますね。買ったら80ユーロ以上(70ポンド少々)というのは、ちょっと割高感がありますが、無料でもらえるのは嬉しいです。届くまで4〜5週間ということですが、なんと言っても無料ですから、もちろん文句はありません!

届いたらまたリポートをアップします!楽しみです、ウキウキヽ(〃v〃)ノ

スポンサードリンク




ABOUTこの記事をかいた人

アバター

イギリス生活もトータル10年超になり、節約生活も板についてきました。暮らしが便利になるお役立ち情報、お得情報をまとめています。英語の情報を読むのに疲れちゃったよ!という時にもどうぞ^ー^